« フランク・ロイド・ライト「旧山邑家住宅」 | Main | 大阪市立東洋陶磁美術館 »

14 October 2007

はじめての大阪♪

Kokaidoある日のことでした。

何を調べようとしていたのだったか?
パソコンのディスプレイには、グーグルマップの航空写真が表示されていたのでした。

街を流れる川の中にポッカリと浮かぶ、まだ名前も知らない島。

ここは、どこ? 大阪?
どこかで見たことあるなぁ〜
う〜ん、どこだったかな?

Daimaruあっ! パリ!
パリの街を流れるセーヌ河と、シテ島、サン・ルイ島に似てる。

へぇ〜 もしかして大阪ってパリのようにオシャレで美しい街なのかしらん?
何か興味湧いてきた〜
一度、行ってみようかな?

これまで縁もなく遠い遠い街だった大阪に、私が行ってみようかと思うようになったのには、こんな理由もありました。

で、実際、目にした大阪の街は日本の"パリ"だったかって?
それはノーコメント!

Kirinでも、大阪って大会社のビルがひしめくビジネス街に今も古い教会があったりと、結構、街の中心部に歴史的建造物が数多く残されていて、チェックしておいたヴォーリズ建築も、全部、周りきれなかったほど。
また、それら建物の来歴や、実業家の美術コレクションが美術館に納められていること等を知って、この街に根付いている文化や芸術を擁護するパトロン精神も見逃せないなと思いました。
そして、古いものと新しいものを調和させてゆく方法や、人間っぽい生活を思いきり楽しんじゃう心意気に、江戸東京とは違ったパワーを感じ、大阪って案外ヨーロッパ的な街かもしれないなって思ったりもしました。

そんな訳で、中之島から始まった"大阪の旅"の写真です。

●フォト・アルバム 大阪街歩き

【画像】上から
「大阪市中央公会堂」のファサード
ヴォーリズ建築の「大丸心斎橋店」
この10月末で閉館してしまう現代アートギャラリーも入っていた「KPOキリンプラザ大阪」

|

« フランク・ロイド・ライト「旧山邑家住宅」 | Main | 大阪市立東洋陶磁美術館 »

Comments

酒徒善人さん、こんにちは。

今回は短い滞在時間だったので、あちこち訪ねることは出来なかったのですが、中之島から難波までは御堂筋を歩いて、その雰囲気を多少なりとも感じることができました。

Posted by: snow_drop | 21 October 2007 at 07:33

大阪の雰囲気はどうでしたか?
中之島界隈と難波や新世界とではまた違うと思います。
昔、イタリアを旅した時、ナポリの雰囲気に
大阪と共通するものを感じました。
明日はまた神戸にいます。

Posted by: 酒徒善人 | 20 October 2007 at 21:06

The comments to this entry are closed.

« フランク・ロイド・ライト「旧山邑家住宅」 | Main | 大阪市立東洋陶磁美術館 »